女の人

防犯対策効果

砂利

手軽な防犯対策として人気なのが防犯砂利です。防犯砂利とは文字通り、小石サイズの砂利を庭などに敷くことによって防犯対策を行えるものになります。石と石が擦れ合うことで大きな音が鳴るように作られています。空き巣などは音のなるものを避ける傾向があるため、家の周りに敷いておくことによって見た目や音が抑止効果として働きます。それだけではなく、敷くだけで防草効果もあるとされています。石と石の間には空気が含まれるため保湿効果があり、土の低温化を防いで冷害を防いだり、夏場などは打ち水や雨によって保水されることで温度の上昇を抑制することなども期待することができます。形や大きさ、カラーバリエーションなど種類が豊富なため、家に合わせたものを敷くことができるのも人気の理由の一つです。

防犯を意識した砂利の敷き方としては、庭全体を敷くことができれば見た目にも効果的です。しかし、庭全部となると費用もかかってしまうため敷くべき場所としては、玄関周辺、リビングの掃き出し窓やリビンングから見えにくい場所、勝手口や裏口通路、隣の家との間などあまり人の通らないところに、ジャンプをしても出入り口から届かない広さで敷くのがポイントです。効果の発揮する敷き方としては、クッションにならないように除草をして、新たな草が生えるのを防ぐために除草シートを敷いていきます。固定した除草シートの上から防犯砂利を十分な高さに鳴るように敷いて完了となります。砂利を敷く場合には、正しく適した場所に敷くことが大切です。